「PS4 Pro」は、UHD BDに非対応……


ps4_1

「PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 1TB」です。発売日は2016年11月10日で、すでに予約が開始されています。

事前の予想どおり、PS4の上位互換機である、Sony Interactive Entertainment「PlayStation4 Pro」が発表されました。

ps4_2

GPUが大幅に強化され(2倍以上)、安定したフレームレートでPS VRを楽しむことができそうです。また、地味ですが、DUALSHOCKR4(コントローラ)も改良されています。

スペックは、コストとの兼ね合いを含め、まさに正統進化! というべき素晴らしい内容です。

現時点での、デジタル・エンタテインメントの最高峰プラットフォームである、と言っても過言ではありません。

ps4_4

2016年内に国内発売が予定されている「Xbox One S」。Ultra HD Blu-rayに対応しているものの、GPUの強化がなされていないため、ゲームの4K出力には対応していません……

あえてケチをつけるならば、一点だけ、Ultra HD Blu-ray Disc(UHD BD)の再生に対応していないことくらいなのですが、個人的には、結構引っかかる点だったりします(ライバルのMicrosoft「Xbox One S」は対応しているのです……)。

ネット配信が物理のディスクを駆逐するのは、“約束された未来”ですから、お役御免確定(件のUHD BDは“最後の光ディスク”と呼ばれているほどです)の光学ドライブ周りにコストを掛けるわけにはいかなかったのでしょうが、それでもだがしかし、2016年現在の、揺るぎない最高峰のあるべき姿、という意味で、UHD BDの再生に対応して欲しかったな、と感じます。

ps4_5

画質面ばかりが取り沙汰されがちなUHD BDですが、音質面でも「DTS : X」を採用するなど、大幅に強化されています。ネット配信の映像は、まだまだ音周りに納得ができないので、もうしばらく光ディスクに頑張っていただきたい、と願っています。

……アップコンバートじゃない純粋な4K画質で『インデペンデンス・デイ』を見たかったんじゃー!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です