『BATTLEFIELD 1』が待ち遠しい


bf1_1

第一次世界大戦をモチーフとしたゲーム、『BATTLEFIELD 1』のキービジュアル。“『BF』シリーズの原点”である『コードネームイーグル ~双頭の鷲~』(1990年)も、第一次世界大戦がモチーフでした。

原点である“戦争FPS”に立ち返り、第一次世界大戦をモチーフとしたゲーム、『BATTLEFIELD 1(バトルフィールド 1)』のリリースが迫ってきました。有名な競合タイトルは、近未来戦や宇宙戦へ移行していってしまいましたが、僕には『BF』シリーズのスタイルの方がグッと来ます。

bf1_2

さすがWWIをモチーフにしているだけあって、塹壕戦が頻繁に起こるようで、元来ナイフ攻撃だけだった格闘戦が、バラエティ/プレイ体験ともに大幅に強化されているそうです。

64人のプレイヤーが重要地点の支配をめぐり対戦するお馴染みの「コンクエスト」モード、24人のプレイヤーが電信施設を破壊/防衛する「ラッシュ」モード、歩兵主体で密度の高い戦闘を楽しめる「ドミネーション」モード、複数マップを連戦することで大戦当時の雰囲気を追体験できる「オペレーション」モードなどなど、今作もマルチプレイが大充実しているようです。

下手クソプレイヤーではありますが、“スポット(敵を発見し、味方に知らせる)おじさん”として精一杯頑張ろう、と思います(笑)。

bf1_3

憧れの菱形戦車を操ることも! このほか「A7V」「ルノー FT-17」の登場が確認されています。

bf1_4

騎馬隊と、その上空を通過する複葉機(「フォッカー Dr.I」)。オープンβテストでは、馬の耐久力が高すぎる、という意見が多かったようで、弱体化が確定しています。

bf1_5

数人で装甲列車を扱うこともできます。『BF4』で実績のある陸海空の異種格闘技戦、今からとても楽しみです!

『BATTLEFIELD 1』は、2016年10月21日、全世界同時リリースです!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です