『M1A2 Main Battle Tank, Volume 2 In Detail』到着


前作同様、海外の本らしい素朴な装丁ですが、やっぱり内容はすさまじいです!

MENG TS-026「M1A2 SEP ABRAMS TUSK I / TUSK II」の開発にも携わった、Chris Mrosko(クリス・ムロスコ)さんとBrett Avants(ブレット・アヴァンツ)さんによって立ち上げられた、SABOT Publications(サボット・パブリケーションズ)から、『M1A2 Main Battle Tank, Volume 2 In Detail(M1A2 主力戦車 vol.2 ディティール)』がリリースされました。

前作『M1A2 SEP Abrams Main Battle Tank In Detail』の内容が、とても素晴らしかったので、引き続きの購入です。

今作は、エイブラムスの“運用されている姿”がメイン。不整地を切り抜けているところだったり、砲身を物干し竿にしているところだったりと、緩急さまざまなエイブラムスの生きている姿(とその詳細)を楽しめます。

前作のレビューで、「あえて不満点を挙げるならば、砲身とエンジンルームをもう少し見たかったかも……」なんて偉そうに語っていましたが、今作は、砲身の詳細がしっかり掲載されています! ありがたいことです!

インテリアの情報も充実! この辺は特に、国防を司る軍事機密でもあるので、ネットを徘徊するだけでは容易に見つけられませんぞ。

前作『M1A2 SEP Abrams Main Battle Tank In Detail』の記事です。あわせてどうぞ!

『M1A2 SEP Abrams Main Battle Tank In Detail』到着

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です