Riich.ModelsのUniversal Carrier


本ブログではご紹介しておりませんが、以前、TAMIYA MM No.249「1/35 イギリス・ブレンガンキャリヤー(強行偵察)」を素組みしたことがありまして、ブッ飛ぶくらい再現度の低い履帯に驚愕しつつも、最終的には、そのおおらかさにニャハ~ンと心を委ねてしまった想い出があります。手のひらサイズのブレンガンキャリヤーことユニバーサル・キャリアは、深い緑色の、それはそれは可愛らしい乗り物でした。

さて、そんなユニバーサル・キャリアに対して、ひときわ愛情を注ぐ会社があります。名を“Riich.Models”といいます。どれくらいの愛情なのかと申しますならば、「Riich.Models」とGoogle検索すると、「~Universal Carrier」とサジェスチョンされるほどの愛情なのであります(「タミヤ」と検索しても、特定のキットがサジェスチョンされることはありません!)。

Riich.Modelsは、他社の下請けをメインで行なっていた(いる?)そうで、大きなリスクを背負えないのでしょう、ユニバーサル・キャリアのキットを横展開しながら、ジワジワとポートフォリオを拡充しています(個人的には、動物キットをもっと増やしてほしい!)。ちょうど、日本のASUKA modelがシャーマンを軸に横展開しているのと似ていますね。また、ASUKA modelのシャーマンがスーパー緻密なのと同様に、Riich.Modelsのユニバーサル・キャリアもスーパー緻密です。愛の深さが、互いをそうさせるのだと思います。愛こそすべて、です。そういえば海外の模型誌に、ユニバーサル・キャリアを恐ろしいほど作り込んだ作例があったのですが、そのベースキットはRiich.Modelsのものでした。

ということで、僕は、RV35016「Universal Carrier MMG Mk.II」を買おうかしら~。購入したら、レポートします!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です