「Panther – External Appearance & Design Changes」到着


Abteilung 502(アプタイルンク)の話題が続きます。

今回は、Roddy Macdougall/Martin Block著「Panther – External Appearance & Design Changes」のご紹介。世界でたった2,000部しか刷られていない、わりとレアな書籍です。

もともとは、前記事の「MASTERING OILS 1 – OILPAINTING TECHNIQUES ON AFVS」だけを買おうと思ってWebサイトをのぞいたのですが、「Don’t miss out – once they’re gone, they’re gone!」と、やたらに煽ってくるので(笑)、こちらも購入してみました。

内容について

結論から申しますと、「いや~、買ってよかった!」という内容です、ハイ。煽っていただいて、ありがとうございました。

さて、「Panther -External Appearance & Design Changes-」は、10年以上にわたる研究や考証の成果を286ページに余すことなく刻み込んだ、“最新最高のパンター本”です。

紙の80%くらいを占めているんじゃなかろうか、というくらい、すさまじく大きい写真が、「これでもか!」と載っています。今までにも、いろんな本のいろんな写真を見てきましたが、こんなに素晴らしい写真群は、はじめてです。

おなじみの四面図ですが、その精細さは、他著と比べ、群を抜いています。もう完全に、決定版でございます。

形状の把握に焦点を絞った見やすい図が、たくさん大きく掲載されています。おかげさまで、写真だとどれだけ近づいて撮影してもウヤムヤになりがちなディテールが、ハッキリと判別できます。

大量の初公開写真はもちろんのこと、ツィンメリット・コーティングの塗布方法解説(ついに秘密のヴェールを脱ぎます!)、迷彩パターンのフルカラーイラスト(と生産時期/工場との対照表)、無駄を一切排した形状図(模型製作にメチャクチャ役立つ!)などが一堂に会しており、「ややもすると、当時の組立工場に迷い込んでしまったのではないか」と錯覚してしまうくらいの充実っぷりです。

まとめ

パンター戦車がお好きな方ならば、万難を排して、ぜひ手に入れてください! 日本国内で購入するのは困難を極めるかもしれませんが、公式通販サイトやAK Interactiveの通販サイトには、まだ在庫があるようです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です