『DUNKIRK』告知映像公開


僕の大好きな映画監督、クリストファー・ノーランが、2017年7月公開予定の新作を撮っているそうです。その名も、『DUNKIRK』!

言わずもがな、第二次世界大戦初期の“ダンケルクの戦い”が題材。英国の資源を総動員した史上最大の撤退作戦がどのように表現されるのか、今から楽しみで仕方ありません。

DKR_1

英軍のトレードマークでもある、ブロディ・ヘルメット(マーク2)を装備している兵士たち。

来夏は、本作を観た後、自宅で『シン・レッド・ライン』『プライベート・ライアン』『ロンメル 第3帝国最後の英雄』『硫黄島からの手紙』『ワルキューレ』『バルジ大作戦』『激動の昭和史 沖縄決戦』『永遠の0』『フューリー』『ヒトラー ~最期の12日間~』『日本のいちばん長い日 運命の八月十五日』などを、できるだけ時系列でじっくり鑑賞し、『火垂るの墓』で締めくくろう、と思います。

 

命の尊さ、平和への感謝、戦争の愚かさを、いつまでも感じ続けていきたいです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です