プラスチックの筋肉


wmis_1

箱絵です。二人のナイスガイたちが、険しい表情でなにかを見つめています。

TAMIYA MM No.53「ドイツ将校 乗馬セット」です。

製品番号を考えるとかなり古いキットですが、馬の造形がとても美しいので、写真を撮ってみました。

wmis_2

馬の胴体は、もはや芸術品! その一方で、鬣(たてがみ)や尻尾には、なんとも言えないムムム感が残っており、このランナーには闘いが詰まっているのだなぁ、と考えてしまうのでした。写真を撮りつつマジマジと観察してみたならば、筋肉の隆起や脈動しそうな血管、思いがけなくひねりが効いていて作り応えのある馬具などなど、面白味がてんこ盛りで、ひたすら驚かされます!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です